今、まさにわからない!を解説  

算数
〜問題の情報整理から解き方の応用まで〜
難しい問題については、解答だけ説明しても子どもは習得ができません。
解くにあたってどういった知識、技術を習得している必要があるのか、また、解答が思いつかない段階で、どういう風に情報を整理していけばよいかなど、解答に行き着くまでの必要なプロセスもしっかりお伝えしていきます。
理科
〜残り日数から判断して、最適な解説〜
中学受験でつまづきやすい、電流、てこ、滑車・・・。適切な指導方法は時期によっても変わります。
本質を深く理解することができればベストですが、受験直前ではあくまで短期間で、テクニックだけで解く方法の解説もご用意しております。
国語
〜分析的「読み」「書き」こそが極意〜
国語は一朝一夕では伸びない、とよく言われます。確かに、ある程度長文を読み慣れておくことは避けては通れません。
しかし、国語を伸ばす方法はちゃんとあります。
LINEで特急家庭教師では問題を「分析」して理解することで、確実に理解できる方法を動画でご案内いたします。

国語が苦手な子は、苦手といっても文章が全く読めていないわけではありません。文章の内容は理解しているのに、問いに対して的外れな答えをしてしまうことは多々あります。
「この問題では何を聞いているのか」を正確に理解し、答える基本を身につけていきましょう。
社会
〜知っている知識から「推測」する〜
社会の問題は基本的には覚えているかどうかが重要ですが、全てを覚えるのは不可能です。ですが、覚えていなくても、その状況から推測できる問題は多々あります。
また、覚えていることよりも最小限の知識、前提から推測させる問題が増えております。その効率的な解説方法を動画でお伝えします。

日本海側は冬に降雨量が多く、太平洋側は夏に降雨量が多い、瀬戸内では雨が少ない。
これを個々に覚えていても、必ず忘れてしまいます。
「そもそもなぜ雨が降るのか」から理解し、背景を理解していく動画で深い知識を身につけましょう。

Q&A  

解説動画を見てもわからない場合はどうしたらいいですか?

わかりにくいポイントをLINEで送ってください。それに沿って動画を作り直して、再度お送りします。その際はチケット消費はございません。

Wi-Fi環境がありませんが、動画は見られますか?

動画はファイルサイズが大きくなり、通信容量制限に影響する可能性がございます。可能な限りWi-Fiに接続できる環境、もしくはそのほかの通信制限のない環境でご利用ください。

どのような時につかうと効果的ですか?

下記のような場面で効果を発揮します。
・問題集の解説が省略されすぎていて、読んでもわからない。
・塾で習った解法がわからなくなった。
・家庭学習がさっぱり進まない。
・親では説明しきれない。

スマホで自宅を塾にしよう!

スマホで自宅を塾にしよう!

 


©2018 株式会社まなびや 清新会